大人も子どもも刺激し合って生きていく。

大人も子どもも刺激し合って生きていく。

アルバム

一覧はこちら

2019-12-06

災害センターに行ってきました!

地震が起きた時は、机の下に隠れる。隠れるところがない時は、体をダンゴムシにして頭を守ると教えて頂きました。館内では地震が起きた時の映像や音で臨場感たっぷりの経験をさせてもらいました。煙の中を避難する体験もしましたが、毎月やっている避難訓練と同じように口と鼻を隠して、小さくなって煙の部屋から上手に出ることができました。保育所に帰ってきてから、防災センターでの事を振り返りました。「火事の時は119番に電話してもらう」「地震の時は机の下に隠れる」など、しっかり自分の大切な命を自分で守る事を身につけてほしいと思います。